2018年4月


新年度日本語クラブスタート!

 

平成30年度の日本語クラブがスタートしました。

ベトナム人実習生の「友達を14名連れて行きます」との宣言通り、新しい参加者で本日もにぎやかでした。

 

日本人サポーター側も新体制でバタバタしましたが、活動は笑顔で楽しくできました~

 

また、市役所の危機管理課長も参加し、実際に外国人との活動を体験してくださいました。

実習生の日本語(レベル)に直接触れていただけたことは大変大きな意味があったと思います。

(別日のコーディネータミーティングにも参加してくださいました。)

 

*5月15日に危機管理課と日本語クラブの初のコラボ企画を行います。実のある時間になればいいなと思っています。

 

ゲストでは広島大学大学院生が2名見学に来られました。

江田島市の活性化をテーマに研究を進めていきたいそうです。

江田島市の外国人市民の現状を見てもらったことも、何かの役に立ててもらえると嬉しいです!

 

日本語クラブを拠点とした外国人と日本人の 様々なつながりも少しずつですが広がってきたようです。

 

本年度もどんなことが起こるやら、楽しみです~

 

 



2018年3月


「修了式」

 

今日は今年度最後の日本語クラブということで

修了式を行いました。

 

参加外国人には、1年間何回参加して、どんなことを頑張ったのか、

それぞれの成果を修了証に書いて渡しました。

 

今年度21回開催された当クラブですが、最多参加は17回でした。

フィリピン人の彼女は、赤ちゃんを連れて毎回参加してくれます。

赤ちゃんの成長もクラブ皆の楽しみとなっています~

 

ちなみに、本日初めて参加した人にも、もちろん修了証を渡しました(笑)!

 

交流会では、ビンゴゲーム大会をしたり、手作りを差し入れてくれたフィリピン料理を食べたり、日本の「年度」の区切りを味わってもらうことができたなら、幸いです。

 

来年度はスタートアッププログラムの最終年度となります。

とは言え、何も変わらずただ継続していくだけですが。。。

 

本日参加者数:
外国人15人、日本人11人、見学者1人+(アドバイザー2人)

1年間延べ参加者人数:
外国人232人(平均11人)、日本人187人(平均8.9人)、見学者9人

 

 



「日本語クラブのスタッフとして、ゆめタウン江田島店に向かいました。

今日の参加者はフィリピン6名、ベトナム3名、インドネシア3名、バングラデシュ4名、日本人8名。

 

企業に外国人を派遣する組合から、日本語堪能な中国人の先生、そして、広島市から見学者も一人来てくれました。

 

それぞれのテーブルで、漢字の勉強、学校の宿題、会話、N4・5対策など、参加者のやりたいことをやりました。いつも通り、にぎやかで活気がありました。」

 

☝参加者からの報告、ありがとうございました!

 

今日は、私、江田島市内で開催された「江田島市かきカキマラソン大会」に出店したため、日本語クラブに参加できませんでした。

 

なんと、マラソン大会会場で、日本語クラブの常連ベトナム人が、お客さんとして店に来たのです。

お互い「今日、日本語クラブは?」「今日は行きません」などと笑顔で会話を交わしました。

 

いわゆる「教室から出て」、外国人市民と楽しく会話できたことが感慨深く、

思わず「オマケ」をあげてしまいました!!

 

次回は年度末最後のクラブです。

簡単な修了式をしたいなと思っています~

 



2018年2月


2018年2月

第19回目「日本語クラブ」通常通り開催されました。

本日は外国人26名、日本人12名

そして犬飼アドバイザーが参加してくださいました。

過去最高の参加人数。椅子も足りなくなって、立ったままで活動した人も。

外国人が外国人を呼ぶという、嬉しい連鎖が始まったような気がします!!



2018年1月


2018年1月

年末に日本語で書いた年賀状を、能美図書館に展示してもらいました。