江田島市に住む外国人のことを知っていますか?

江田島市にとってなくてはならない存在である外国人市民と共に、安心して暮らせるマチ作りのため、すべての市民に対して広く門戸を開け、いつでもだれでも参加できる場所とします。実施しているクラブ活動は参加者の「個」の希望と目的に、最大限に寄り添いながら、ゆるやかに連携していく形を目指します。

みんなで交流

江田島市に住む様々な国籍の人々と一緒に交流ができます。

個々に合わせて

参加者の希望を聞きながら、個々に合わせた居場所作りをしています。

文化に触れる

学ぶだけでなく、日本の文化や風習などにも触れるチャンスです。



これまでの活動


平成29年4月23日~平成30年3月4日まで

開催回数:21回

参加人数:外国人延べ217人(平均10.9人)、日本人延べ176人(平均8.8人)、外部参加者延べ8人

国籍別:フィリピン118、ベトナム51人、バングラデシュ29人、インドネシア7人、アメリカ6人、ミャンマー4人、中国2人、他

 

通常学習の他、特別体験として七夕、スポーツ大会での出張教室、年賀状作成、精進料理体験、書初めなどを行いました。

ダウンロード
reportH29.pdf
PDFファイル 83.4 KB


開催日程


平成30年(2018年)

4月15日(日)~第1・第3日曜
順次ご案内します。

 

4月15日(日):通常活動

5月6日(日):通常活動

5月20日(日):江田島市危機管理課×日本語クラブコラボ/第1回「サイレンが鳴ったら・・」

6月3日(日):通常活動

6月17日(日):通常活動

7月1日(日):七夕会+通常活動

***********************

7月8日(日)に予定されていた「江田島市国際スポーツ親善交流会」と会場での出前講座は、7月5日~7日にかけて降った大雨の被害により、延期となりました。

************************

8月5日(日):通常活動

8月19日(日):通常活動

9月2日(日):通常活動

9月16日(日):通常活動(2箇所開催)

10月7日(日):通常活動(能美市民センターのみ)

10月21日(日):通常活動(能美市民センターのみ)

11月4日(日):通常活動(能美市民センターのみ)

11月18日(日):通常活動(ゆめタウンのみ)

12月2日(日):通常活動(ゆめタウンのみ)

12月16日(日):江田島市国際交流協会設立総会(9時30分~~)/江田島市食文化交流(昼食12時~)/日本語クラブ(13:30~15:30)(能美市民センターのみ)

1月6日(日)⇒休み

1月20日(日)ゆめタウンと宮ノ原会場《初開催》

2月3日(日)能美市民センター会場と宮ノ原隣保館会場

※日本語クラブ終了後、衣類配布あります。

※文化庁国語課のよる視察(能美市民センター会場)

2月17日(日)能美市民センター会場と宮ノ原隣保館会場

3月3日(日)能美市民センター会場と宮ノ原隣保館会場

3月17日(日)能美市民センター会場と宮ノ原隣保館会場

※3/17(日)の能美市民センター会場では、「修了式」とえたじま日本語クラブ×江田島市消防コラボ企画第2弾!「救急対応~こんな時どうする!~」と宮ノ原隣保館会場)


時間・費用・場所など


●午後1時30分~3時30分

 

●費用:無料

 

●いつでも誰でも参加できます

 

「出入り自由」
時間の途中での参加、退出可能です。

 

「子どもさんも一緒に」
お子さまを連れての参加も大歓迎です。

 

会場:以下のうち1箇所または2箇所

※上記日程表に開催場所を記載しています。

●能美市民センター(中町港そば)

●宮ノ原隣保館会場

●ゆめタウン江田島店 文化教室

(1階トイレの近く)

 

 


お知らせ・活動報告


 

3月3日ということで、「ひな祭り」について紹介をしました。

一部の外国人は「知らなかった」とのこと。

季節の行事について外国人と話す時、日本人にとっては、コンビニやスーパーやTVやネットで当り前のように入ってくる情報も、外国人にとっては当たり前ではないこともあるだな~、と感じます。・・・・(続きを読む




日本語クラブについて


文化庁推奨事業

文化庁の”「生活者としての外国人」のための日本語教育事業”、「地域日本語教育スタートアッププログラム」採択事業として、本クラブは運営されています。

運営スタッフ

江田島市・市民生活部人権推進課が主催となり、アドバイザー3名、コーディネーター5名、日本語ボランティアにより運営されています。

えたじま国際友好ボランティア

「えたじま国際友好ボランティア(通称:フレンドシップボランティア)」。クラブ内に、「交流スペース」としてお茶、お菓子コーナーを設置。リラックスして学べる雰囲気を作っています。